会社沿革

昭和22年1月 帯広市東2条南4丁目にて創業者河合武夫 河合鉄工所開業
昭和26年11月 帯広市東1条南6丁目に移転
昭和27年4月   釧路鉄道管理局請負工事資格確認証交付
昭和29年4月   鉄骨、鉄桁、製缶部門設置
昭和31年4月   帯広市市役所水道指定業者に指定される
昭和37年5月   河合鉄工株式会社に組織変更 資本金200万円
昭和39年5月   本社工場を西15条北3丁目1番地に新築移転
昭和40年10月 資本金600万円に増資
昭和49年5月   本社工場を現在地である西22条北1丁目に新築移転
平成25年3月   全国鉄鋼工業連合会、鋼構造物製作工場(認定TFB H-08 079)
昭和53年3月   全国鉄鋼工業連合会、鋼構造物製作工場(認定第01・083・M・012号)
昭和57年3月   建設省告示第1103号第2号の認定工場となる
平成元年8月    鉄骨構造物CADシステム導入
平成2年10月   資本金を1,200万円に増資

 

平成11年1月   河合武夫 取締役会長就任 河合武洋 代表取締役社長就任
​平成30年2月   創業70周年記念
平成30年3月   ㈱全国鉄骨評価機構、鋼構造物製作工場(認定TFB H182989)
令和元年4月  高島鉄工株式会社を完全子会社化

 

©Kawai Tekkou/ Call 0155-37-3311/Fax 0155-37-3089 / kawait @ kawaitekkou.jp